コーディネートの基本となるシャツ

subpage01

服を揃えたいと思った時に、まずそろえておきたいアイテムがシャツです。


日本には四季があり、季節によって気温や湿度が大きく変化するため、服にもシーズンがあります。

シーズンオフの服は安くなったりするので、買い時を見極めて買おうと思っている方も多いようです。
しかし、シャツに関しては一年中同じものを着ることができるという事もあり、なかなか値下がりしにくいものです。


そのため、思い立った時に購入してよいアイテムであるといえるでしょう。
使用できる季節も幅広いので、いつ購入してもすぐに活用することができます。
できれば長袖のものを購入しておきましょう。夏であっても日差しから肌を守る必要があるので、素肌をカバーしてくれる袖は必要なのです。

不要なら巻き上げてもよいですし、ロープアップできるタイプのものもあります。


スタンダードなタイプのものを何枚か揃えておくのは基本ですが、少し変化をつけるために色や素材の異なるものを買い足していくのもよいでしょう。変化があまりなく、いつも同じものを着ているように思われやすいシャツですが、色を変えるだけでも印象は大きく変わってきます。

また、アイロン不要の素材のものを用意しておくと、忙しいときでもさっと着ることができて便利です。

ゆったりしたものとウエスト部分が絞ってあるものとでも、印象が大きく変わります。


自分のお気に入りシャツを探すつもりで、少しずつ買い足していくようにするとよいでしょう。

















関連リンク

subpage02














コーディネートの基本となるシャツ

服を揃えたいと思った時に、まずそろえておきたいアイテムがシャツです。日本には四季があり、季節によって気温や湿度が大きく変化するため、服にもシーズンがあります。...

NEXT
subpage03














ナレーションの仕事を目指すためには

ナレーションの仕事を目指す人達は、プロのナレーターになるためにある程度、勉強をすることが大切です。物語を読むといっても、内容をきちんと理解をし、その内容にそった読み方、声の出し方により聞く人達に感動を与えなくてはなりません。...

NEXT